婚活アプリ&サイト比較

婚活サイト比較&ランキング[最新6選]

[最新の婚活サイト]を比較&おすすめ順のランキング形式でご紹介!

婚活サイト 比較

ネット婚活サイトは利用するな!やめたほうが良い理由とは

ネット婚活サイト 比較

初めてこの記事のタイトルを見た方は、え!?ネット婚活サイトは利用するな!?ネット婚活サイトをランキングで紹介しているのになんでいきなり?と思われたかもしれませんね。驚かせてしまって申し訳ありません。

今まで当比較サイトでは、ネット婚活の良いところをたくさん紹介して勧めてきましたが、ここではネット婚活に合わない人はどういう人なのか、そのような方たちはどのように婚活したほうがいいのかそれぞれ比較しながら紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ネット婚活サイトが合わない人ってどんな人?

出会いの方法は色々とありますが、今回は対象を「婚活」にしぼってみていきたいと思います。

婚活をするには、ネット婚活サイトを利用したものから、婚活パーティ結婚相談所お見合いが有名なところではありますね。

人にはそれぞれ合う合わないってありますから、当然ネット婚活サイトが合わない人も出てくるかと思います。
あみ独断でネット婚活サイトが合わないと思うタイプを挙げてみます。

  1. 自己アピールをする文章作成が苦手
  2. 相手を検索したりメッセージを送るのが面倒
  3. 気になった人がいたらすぐに会いたい(せっかち)
  4. ネットでの婚活は信用していない
  5. パーティ大好きで超社交的
  6. まだあまり結婚に対して積極的ではない(恋愛対象を探している)

いかがでしょうか?

3つ以上当てはまっていたら現時点でネット婚活サイト利用をしての婚活はあなたには合っていない可能性があります。

ではどうしたらいいのかその他の婚活について少し見ていきたいと思います。
なお、お見合いはもっとも一般的なので省かせてもらいました。

結婚相談所ってどんなところ?料金は?

結婚相談所は「結婚を希望する者への異性の紹介サービス」結婚相手を紹介するサービス業という位置づけです。
全国に結婚相談所の数は約4,000社ほど存在し、数十万人の方が利用されています。

昔の結婚相談所のイメージは中に入ると仲介のおばさんが出てきて、相談に色々のってもらい希望に合う異性を紹介してくれるといった感じでした。

でも、今の結婚相談所はIT化が進んでいるので、結婚相談所の会員であれば自由にお相手の事をネットを使って検索ができるようになっています。

そこでプロフィールや写真を確認でき、その中で気に入った条件の合う人がいればお見合いの申し込みをするといった流れです。
専任の担当者もつき、登録時のプロフィール作成から二人のスケジュール調整や今後のアドバイスなどもしてくれます。

また、結婚相談所は実際に足を運んで登録して入会から申し込みまで行わなければならないので、かなり結婚に対して前向きで結婚願望が強い人のみがいるため、結婚への確率はかなり上がると考えられます。

ここまでだと結婚相談所はいいことづくめのような気になりますが、難点はその利用料金です。

まず、入会金に平均3万円~12万円程度かかり、さらに毎月数万円の会費、さらにさらに一人申込みするごとに数千円とられ、結婚が成立すると成婚料を取られる。ことが普通です。料金は男性も女性も変わらないところが多いです。

そうなんです。結婚相談所は非常に高額な料金が掛かってしまいます。

また、毎月紹介できる人数は限られているので、良い条件の人に集中することが多いので交際申し込みまでいけないといったこともあるとか。
これではせっかく婚活するのに本末転倒です。

普通の方であれば結婚相談所1社のみしか入れませんよね。
出会いの数は限られてしまう印象です。

ただ、先ほどのあみ独断で挙げた、ネット婚活サイトが合わないと思うタイプの1番目~4番目に当てはまる人は結婚相談所に向いていると思いませんか?

  1. 自己アピールをする文章作成が苦手
  2. 相手を検索したりメッセージを送るのが面倒
  3. 気になった人がいたらすぐに会いたい(せっかち)
  4. ネットでの婚活は信用していない
  5. パーティ大好きで超社交的
  6. まだあまり結婚に対して積極的ではない(恋愛対象を探している)

婚活パーティってどんなことするの?出会える?

次に婚活パーティですね。知らない人にとっては何も情報のない未知の世界ですね。

何も知らないと足を踏み入れるには少し勇気がいります。

婚活パーティの基本的な流れは大雑把に説明すると、婚活パーティ申し込み→会場で受付→パーティ開始→自己紹介タイム(1人1人とお話ししてプロフィールチェック)→フリータイム→気に入った相手の名前を記載→運営からカップル成立発表 といった流れになります。

また、婚活パーティまたはお見合いパーティともいわれる系統の場の特徴を挙げるとすると以下のようなものです。

  • 参加費は女性が少し安いのが一般的
  • 男性が好条件のパーティは女性の方が高い料金設定
  • 一度にに沢山の異性と出会える(20名前後)
  • メッセージのやり取りなどせずに実際に会えるので時間短縮になる
  • 相手のプロフィールが事前にわからない(自己紹介タイムなどでも年収や学歴は聞きにくい)
  • 社交的な人は有利(積極的に行動しないと取り残される)
  • 婚活目的ではない人もいる(遊び目的の人も結構いる)
  • 常連さんがいる

ネット婚活サイトや結婚相談所利用よりもメリットなのは、いきなり実際に複数の異性と会って話ができるので、圧倒的に婚活期間が短縮できることです。もちろんカップルになれたらの話ですが。

逆に最大のデメリットは、年収や学歴が事前にわからないことです。年収や学歴をメインにした高学歴高収入パーティは別ですが。なお、遊び目的の人もいるというのは論外ですね。

基本的な流れを見ていただくとわかると思いますが、恋愛にある程度慣れていて積極的で社交的な方、もしくは相当なイケメン男子か容姿に自信のある女性でないと婚活パーティでカップル成立させるのは至難の業です。

あみは引っ込み思案だし、合コンすら苦手なので。。婚活パーティで自分の良いところをアピールできるとは思えません。
→ サイト運営者の自己紹介

しかし、先ほどからあみが独断で挙げた、ネット婚活サイトが合わないと思うタイプの1番目~6番目まですべてに当てはまる人が婚活パーティに向いていると思いませんか?

  1. 自己アピールをする文章作成が苦手
  2. 相手を検索したりメッセージを送るのが面倒
  3. 気になった人がいたらすぐに会いたい(せっかち)
  4. ネットでの婚活は信用していない
  5. パーティ大好きで超社交的
  6. まだあまり結婚に対して積極的ではない(恋愛対象を探している)

でも、正直言うと婚活パーティ系はお勧めできません。

だから当サイトでも婚活パーティは紹介していません。

参加者のレベルも疑問ですし(あまりいい噂を聞きません)、もし理想の人がいたとしても競争率がとても高くなります。
1回や2回の参加でカップルになれるとは思えません。婚活パーティ常連がいるというのもうなずけます。

婚活パーティだけではなく同系列の位置付けとして街コンも同様のことが言えますね。
人数が大勢になるほど会話ができない人も出てきますし、人数が多いからと言って出会いの可能性が高まるかというとそうでもありません。

結局これしかないんですよね…

婚活サイト おすすめ
ここまで読まれた方はなんとなくわかったと思いますが、やっぱりネット婚活サイトの利用を一番お勧めしたいです。

すみません。。
釣りみたいなってしまって。。

ネット婚活サイトしか利用するな!他はやめておいたほうが良い」にタイトル直した方が良かったですかね。

結婚相談所は、利用料金が高すぎて結局出会いの範囲を狭めてしまいます。
ネット婚活サイトであれば利用料金も3千円前後で使い放題なので2サイト3サイト登録できますし、何よりわざわざ登録のために足を運ばなくてもいいというメリットがあります。

婚活パーティは、既にデメリットを書いてしまいましたのでもうお分かりかと思いますが、期待薄です。
あみ的には程度の低い合コンという位置付けです。
婚活パーティの運営者様本当に申し訳ありません。。あくまでも「あみ的には」です。

では、初めに記載した下記の対処法はどうしたらいいのか参考記事と共にお伝えしたいと思います。

  1. 自己アピールをする文章作成が苦手
  2. → 自分のことを最大限アピールしよう!プロフィールの書き方
    文章が苦手でも下手でも誠意が伝われば大丈夫です。文章が上手すぎるより信用できるかも。

  3. 相手を検索したりメッセージを送るのが面倒
  4. → 条件別婚活サイト比較
    相手を検索したりすることが面倒だと感じる方や迷われてしまう方は 5 自動マッチングサービスを利用する を試してみましょう。

  5. 気になった人がいたらすぐに会いたい(せっかち)
  6. → デートに誘うタイミングはいつ?ネット婚活だからこそ焦らないでいこう!
    何事も焦ったらダメです^^これはネット婚活以外でも恋愛は焦りは禁物!

  7. ネットでの婚活は信用していない
  8. → ネット婚活は危険?顔も知らない人と会うのは怖い?限りなく100%安全に利用するポイント
    ネット婚活サイトは大手企業が参入しているので、限りなく100%信頼して大丈夫です。登録する基準や証明書提出等徹底しているサイトがほとんどです。

  9. パーティ大好きで超社交的
  10. 婚活パーティが合うかもしれないです。でも社交的なのは婚活サイトで実際に会う時にプラスになります。ネット婚活サイトのほうが出会える確率は上です。試してみるものいいのでは。

  11. まだあまり結婚に対して積極的ではない(恋愛対象を探している)
  12. こちらについては婚活する段階ではないのでアドバイスのしようがないのですが、強いて言うなら「婚活サイトペアーズ」は婚活サイトの中でも気軽に利用される方が多いのが特徴です。だから若い年齢層の男女会員が多いんです。
    検討してみても良いのではないでしょうか。

まとめ

結婚相談所など、結婚アドバイザーや婚活コンシェルジュのように婚活のアドバイスをしてくれるところがあります。
でも、ある程度自分で決めたい方や恋愛までアドバイスを受けたくないという方は煩わしいですよね。

そんな方こそ婚活サイトをお勧めしています。

婚活コンシェルジュ(婚シェル)がいる婚活サイトもありますが、利用するかは自由です。

あみとしては、自由度も高くて安く利用できて安全な婚活サイトをやはりお勧めしてしまいます
これは個人的な感想ですが、婚活サイトの利用者が一番デリカシーがあって一般常識のある方が多いと感じています。
人それぞれ感じ方は違いますが、多くの方とやり取りして感じた感想です。

【あわせて読む】
≫ あなたに合う婚活サイトはもう見つけた?婚活サイト6選
≫ 年収?学歴?条件別!婚活サイト比較!!
≫ バツイチ婚活|年齢別婚活サイト選び
≫ [婚期を占う]当ると有名な電話占いで占い師に婚期や恋愛相談する[霊視]

>>ランキング1位の婚活サイトを見る

婚活サイトランキング比較

関連記事

婚活サイト 比較 メール返信例文
興味のない相手からメッセージが届いた時の対処・メールの返信例文

▼ 目次 ▼1 婚活サイトでの上手な断り方2 婚活サイトでの断り方3 まとめ 既 ...

[婚期を占う]当ると有名な電話占いで占い師に婚期や恋愛相談する方法[霊視]

▼ 目次 ▼1 自宅に居ながら直接占い 電話占いヴェルニ2 電話占いヴェルニの特 ...

婚活サイト 条件 比較
40代アラフォーの婚活事情とほんの少しの変化で結婚まで行く方法

▼ 目次 ▼1 なぜ40代まで独身だったのか2 40代の婚活対策3 40代男女の ...

婚活サイト 女性からアプローチ 比較
婚活サイトで女性からメッセージを送るのはダメなのか考える

▼ 目次 ▼1 女性からメッセージを送るのはヘン?2 女性からメッセージをもらっ ...

婚活 女性からアプローチ 結婚
今では普通!?プロポーズを女性からして成功させる逆プロポーズ

▼ 目次 ▼1 草食系男子への逆プロポーズ2 結婚の意思がないタイプ3 別れを切 ...