婚活アプリ&サイト比較

婚活サイト比較&ランキング[最新6選]

[最新の婚活サイト]を比較&おすすめ順のランキング形式でご紹介!

婚活サイト 比較

婚活でどの程度結婚相手の条件を妥協する?

婚活サイト 条件を妥協

「結婚なんてまだまだ先」と考えていた頃は、結婚相手の条件を聞かれたときに山ほど条件が出てきていたという方も多いのではないでしょうか。

お金持ちで、イケメンで、優しくて、スタイルがよくて、家事を手伝ってくれて・・・といったざっくりとした条件から人によってはもっと細かな条件を思い描いていたという方もいると思います。

ただ、これはあくまでも「結婚なんてまだまだ先」と考えていた頃の話ですよね。

言い換えれば、結婚というものに対してまだ余裕があった頃の話です。

スポンサーリンク

理想と現実に直面したとき

これから婚活を考えている方や今まさに婚活をしている方というのは、やはり多少の焦りを感じているのではないでしょうか?

理想と現実の差が激しくて大なり小なりの焦りを感じているかもしれません。

婚活の次のステップとしては、当然お相手に求める結婚の条件を減らしていることと思います。
そうでないと何年婚活しても結婚相手が見つからないという事態になってしまいます。

婚活に限ったことではないのですが、何かを目的として活動をしているときにその目的が果たせない場合、その目的までのハードルを下げるという方は多いですよね。

例えば、ショッピングでどうしてもほしいバッグがあったけど、買えそうにないからそこそこ納得できる別のバッグを購入する・・・こういった経験のある方も多いでしょう。

婚活において、条件を減らすことによってハードルを下げる、妥協する方というのはとても多いのです。

なお、妥協することは良くないと色々なところで見ますが、あみは悪いことではないと考えてます。

逆に妥協できない人は成功をつかめない人が多いと思います。

誰でもみんな妥協しなかったらどんな世の中になるでしょうか。時間を掛ければ妥協しなくてもその目標に近づけるかもしれないですが、その目標にすらたどり着けない人も多く出てきます。

妥協をすることは人生において重要だと考えます。
もちろん初めから妥協する必要はありませんが。

話がかなりそれてしまいましたね。。

結婚条件を減らす

相手に求める条件が多すぎてはいけませんし、条件の中でも優先順位というものを考えていくべきです。

条件が多すぎてはいけないというのはちょっと違いますね。

初めは条件が多くても全然問題ないです。むしろそうすべきです。その条件で素敵な方と結ばれることだって多々あると思いますからね。

ですが、その条件でお相手が見つからなかった場合、もともと10個あった条件を8個に減らし、それでも良い結果が得られないから5個に減らし、さらにそこから3個に減らし、それでも良い結果が出ないから条件は0個に・・・となってしまうと、それはもう誰でもいいという状態になってしまいますよね。

結果が得られずに焦って条件を減らしていく気持ちはわかるのですが、誰でもいいという状態になってしまうと良くない縁を引き寄せてしまう可能性が高まります。

言い方は悪いのですが、婚活をしている方の中にもレベルというのは当然あります。極端な話、無職で女性に養ってもらう気満々のアルコール中毒の男性というのは結婚相手としてはレベルが低いですよね。(※無職の男性は婚活サイトに登録できないことが多いです)

もし、条件を取っ払って「誰でもいい!」という状態で婚活をしてしまうと、こういった結婚相手として相応しくないレベルの低い相手を引き寄せてしまうのです。

せっかく勇気を出して婚活サイトに登録して時間をかけてプロフィールや写真を撮って掲載して婚活をしているのに、そういう相手を引き寄せて時間を費やすのはハッキリ言って無駄です。

仮に妥協してそういう相手と結婚したところで、幸せになれる可能性は低いですよね。
結婚だけを目的に婚活するのでは幸せにはなれません。

ここだけは外せないという条件を持つ

婚活サイト 譲れない条件
どんなに良い結果が出なくとも、ある程度の条件というのは常に持ち続けておいたほうがいいのです。

その中でもここだけは譲れないという条件を持ち続けることがネット婚活では重要です。

実際に、誰でもいいという状態で婚活していた時期は結婚相手には適さないタイプの方ばかりを引き寄せていたものの、最低ラインの条件を設定することによって出会える相手のレベルが格段に上がります。

→ 婚活をする上での条件別婚活サイト比較

結婚相手としての最低ラインというのは人それぞれでしょうが、例えば正社員である、ギャンブルをしない、借金がない、といった条件を設定して、それをクリアできる相手の中からやり取りをして実際に会い、縁をつないでいきましょう。

時間もお金もより効率的に活用していくことができます。
何よりも結婚できればいいという考えから、より有意義な婚活ができるようになります。

ある程度長く婚活をしていると焦りが見えて「もう誰でもいい!」となってしまうのは、誰もが一度くらいは経験する状況なのですが、実際には自信をなくしている方が陥りやすい思考になります。

「コンプレックスが多くてもともと自分に自信がない」「婚活がうまくいかずに自信喪失してしまった」どちらにしても、自分をもらってくれるなら誰でもいいという考えだけは避けるようにしてください。

ベタで申し訳ないですが、「結婚がゴールではありません。
その先もずーっとそのお相手との付き合いは続くんです。

まとめ

自信がないときというのは普段なら目にとまらないような人でも魅力的に見えるものですし、優しい言葉ひとつでコロッといってしまうものです。

「あとから冷静に考えたら…」となっても婚活サイトでの出会いは結婚までの時間が早いのであとの祭りです。

一度婚活を休憩して、結婚や結婚相手について今一度考え直していくといいでしょう。
婚活サイトの会員は入れ替わりが早いので休憩後にまたサイトを覗いてみるといい出会いがあるかもしれません。

自分の中で結婚相手としての最低ラインの条件というものを見つけて、婚活の再スタートをしていけばいいのです。

婚活というのは相手が見つかるまで何度でもやり直しができるのです。

悲観的にならず、条件を見直しながら婚活を進めていきましょう。

【あわせて読む】
≫ あなたに合う婚活サイトはもう見つけた?婚活サイト6選
≫ 年収?学歴?条件別!婚活サイト比較!!
≫ バツイチ婚活|年齢別婚活サイト選び
≫ [婚期を占う]当ると有名な電話占いで占い師に婚期や恋愛相談する[霊視]

>>ランキング1位の婚活サイトを見る

婚活サイトランキング比較

関連記事

出会いのきっかけ 婚活サイト
アラサ―・アラフォーがクリスマス独身1人で過ごすのは寂しい

▼ 目次 ▼1 アラサ―でクリスマス独身一人は寂しい?2 アラサー独女のクリスマ ...

ネット婚活サイト 比較
ネット婚活サイトは利用するな!やめたほうが良い理由とは

▼ 目次 ▼1 ネット婚活サイトが合わない人ってどんな人?2 結婚相談所ってどん ...

婚活する前に知っておこう!結婚詐欺の手口と注意点

▼ 目次 ▼1 婚活での結婚詐欺とは2 結婚詐欺をする男性の手口3 狙われやすい ...

恋愛経験のない人ほど婚活サイトをおすすめする理由とそんな方の利用方法

▼ 目次 ▼1 恋愛経験がないからこそ婚活サイト2 婚活サイトもIT化が進んでチ ...

アラサー喪女 脱出
アラサ―喪女からの脱出!そして婚活始めよう

▼ 目次 ▼1 喪女の定義とは2 アラサ―喪女からの脱出計画3 実践編4 まとめ ...